Makiさんの手作りウェディングケーキ



〜2003年8月31日挙式〜

Makiさんのケーキ

Makiさんがはじめて当教室へいらしたのは、7月5日のことでした。
挙式日は8月31日。
私は全然あせらなかったのですが、ご本人は「間に合うのでしょうか???」と と〜っても不安なご様子でした。 が、丁度その時、ご一緒にレッスンをされていたNさんが、 「全然大丈夫です。」と私と一緒になって宣言したので、ちょっと安心なさったご様子。 (無理矢理そうさせた・・・という噂もあり?)
そうして、打ち合わせ当日にデザインを決められ、レッスン開始となりました。

---------------------------------------------------

打ち合わせから完成まで

2003年6月下旬 メールにてご相談
7月5日午後半日 バラ、バラの葉、小花作り
8月3日 カバーリング、ケーキ側面装飾、お花組立、仕上げ

---------------------------------------------------

Makiさんは、とっても落ち着いた感じのスラーっとした 色白美人さんです。
シュガーが初めて、ということでしたが、残業続きの忙しいお仕事の合間に宿題をきっちり こなされ、このような素敵なウェディングケーキが完成しました。 会場装飾の布も、丁度このようなクリーム色だとか・・・。きっとぴったり合うことでしょう。
今回のデザインのコンセプトは、「夏らしく、涼やかに、ラブリーに。」 メッシュのリボンで透け感を出し、パールを使った動きのあるアレンジで軽やかに涼しい感じを、 ケーキのベースの色とお花の色でラブリー感を表現してみました。 とっても可愛くできましたネ!
・・・・Makiさん、いつまでもお幸せに!

ケーキトップケーキサイド後ろのリボン

次のページへ

フォントサイズ、 中or小でご覧になることをオススメします。

このサイト内のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
Copyright (C) 2000-2004 Sachiko's Sugararts. All rights reserved.