Sawakoさんの手作りウェディングケーキ



〜2003年7月5日挙式〜

披露宴当日のケーキ入刀写真です! Sawakoさんのケーキ全体像

Sawakoさんは、 大阪在住のとても綺麗なお嬢さんです。うちの母は、Sawakoさんが来るたび、 「べっぴんさんだね〜。」とうなっておりました。

大阪在住ですから、もちろん、ケーキの製作は大阪教室です!私の 大阪レッスンに合わせて、来ていただく形となりました。大阪教室 でのウェディングレッスンは2回目でしたが、新教室でははじめての レッスンでした!
なかなか私の時間がとれず、打ち合わせもメール、 デザインもメールで決めてしまうという、なんとも今時の教室風? のやり方でスタートしました。が、幸いなことに、Sawakoさんは、 シュガー経験者。シュガーの基本はよくご存じでしたので、製作も トントン拍子で楽しく進んでいきました。

---------------------------------------------------

打ち合わせから完成まで

2003年1月下旬 メールにてお問い合わせ
その後数回にわたり、メールにてご相談
3月16日 バラ、バラの葉
6月22日 カバーリング、葉組立、リボン、側面飾り
6月23日 リボンループ、お花アレンジ、ケーキ仕上げ


---------------------------------------------------

Sawakoさんのデザインは実にしっかりしたもので、私はその通りに お教えしたらあっさりと出来てしまいました。頭の中にデザイン画が 描けるというのは、なかなか普通の人には出来ないのですが(特に シュガーは立体ですし)、Sawakoさんは、いとも簡単にそれをやって くださいました。すごい才能です!(私にもください〜その才能を〜。)
色味やお花の数は押さえ、シンプルだけどもラブリーな感じがお好み とのことで、まさにその通りに仕上がりました。カバーリングも白ではなく、 すこしベージュがかったピンクにしてあるので、お花がしっくり馴染んで 柔らかい感じをかもし出しています。とっても可愛くできましたね!

Sawakoさん、末永くお幸せに♪

ケーキトップ リボンの部分

次のページへ

フォントサイズ、 中or小でご覧になることをオススメします。

このサイト内のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
Copyright (C) 2000-2004 Sachiko's Sugararts. All rights reserved.