Tomomiさんの手作りウェディングケーキ



〜2001年11月18日挙式〜

Eijiさん☆Tomomiさんのケーキ 披露宴当日のケーキ入刀

Tomomiさんは最初、 体験レッスンも兼ねて、ケーキのご相談にいらっしゃいました。

細かくて可愛いものを作るのが大好きなTomomiさん、 アイデアも豊富で、その時には既に、素晴らしいデザイン画をお持ちでした。

デザイン画をお書きになるだけあって、新婦は絵がお得意。 そして、新郎はスキーがお得意・・・ということで、ケーキのトップは、 教会前にたたずむ新郎新婦(もちろん、スキーと画板つきです。)。 そして、一段下には、かわいい天使達が楽器を持って、新郎新婦を祝福しています。

ケーキの構成は、ピラーを使った2段のケーキ(中身はダミー)で、 全体の高さは教会でバランスを調整しました。お人形達が可愛らしい雰囲気なので、 ケーキの側面もそれに合わせ、ピンク系グラデーションの3段フリルにしました。
そして、ケーキの周囲には、ピンクのバラとデイジーのアレンジを飾ります。 このバラ、色づけした後に気づいたのですが、あの有名な 「プリンセス・ドゥ・モナコ」にそっくり!そしてこのお花達は、 挙式後にご両親へプレゼント。

右上のお写真は、 Tomomiさんに頂いた貴重なケーキカットのショットです。素敵ですね〜!

---------------------------------------------------

打ち合わせから完成まで

2001年7月下旬 メールにてお問い合わせ
9月1日 体験レッスン&打ち合わせ
9月23日 天使&バラ&デイジー&葉
10月7日(半日) カバーリング、小花
10月14日 ケーキの装飾(フリル、パール等)、天使の小物色々
10月21日 新郎新婦人形、スキー板などの小物色々
10月26日(半日) ギフトのミニバラ
11月10日 お花の組立・アレンジ、ケーキ焼成&ラッピング

---------------------------------------------------

Tomomiさんは、フィアンセのEijiさんと2人で ケーキ作りを頑張られました。
お二人とも、とても器用で、あっという間にケーキが出来上がり、 最終日には、ゲストの為のサンキュースイーツを焼いてラッピングするところまで出来て しまいました。
新郎新婦人形&天使達といい、側面のフリルといい、 まるでおとぎの国のような 可愛らしいケーキが出来上がりました。Tomomiさんのデザイン画そのままのケーキなんです。
お二人とも、末永くお幸せに♪

上から見た全体像 新郎新婦 教会

次のページへ

フォントサイズ、 中or小でご覧になることをオススメします。

このサイト内のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
Copyright (C) 2000-2004 Sachiko's Sugararts. All rights reserved.